ケロやんの大阪赴任日記 最終回

そろそろ時間か。

よいしょっと。

袋に入った白杖と一緒に出発です

大阪パワーループ!ともしばしお別れ。

みんな元気かな〜。

ただいま〜。

めでたしめでたし。

7ヶ月に渡る、大阪単身赴任生活が終わりました。
アルハムドリッラー、無事に目的を果たせました。
先輩歩行訓練士である教官とスーパーバイザーの方々、
同期の仲間のみんな、
いろいろな機会で出会った、たくさんの方々に心から感謝です。
利き腕を怪我するという予期せぬできごとがあってから、
それまでの日々から一変してしまったけれど、
それだからこそ経験できたこともたくさんあって、
白杖をどちらの腕でも使えるようになれたりして、
振り返れば貴重な体験だったと思います。
明日からのためにできることは全てしたつもり!
ふわっとがんばるぞ!